3児パパの記録

書評、ガジェット、サックス、子育て等、日々思う事を書きます

サックス

私の大好きなサックスの話です。

【CD】アルモサクソフォンクァルテット「四重奏の日々Part I」:精密なアンサンブル、音程。クラシックサックスのお手本の1枚。

1992年頃の作品。90年代前半はレコードに代わってCDが絶頂の時代で、専ら移動音楽のメインはソニーの「ウォークマン」でカセットテープが使われていました。MDは登場していてもまだまだ使われていない。この時代はクラシックサックスの音源は数少なく、もち…

【CD】天満敦子「シャコンヌ」:バッハも凄い、エックレスには言葉もいらない。。。。

バッハのシャコンヌは色々な人が演奏しています、それこそYouTubeには沢山アップされています。バイオリンのみならず、サックスの演奏例も見つかります。そんな中、天満敦子さんのシャコンヌは、私の大のお気に入りです。照明を落とした暗い部屋で、良いスピ…

【指揮棒】ケースをミシンで自作しましたが、やはり素人技でした。

指揮棒のケースが欲しい。 楽天やAmazonで色々調べたのですが、良いのが無い。ならば自作してしまえと思い至り、自作することにしました。 材料は布、マジックテープ、以上。 あとは切ってミシンで縫う。わたくし、ミシンなんて中学校の家庭科で試しに扱って…

【サックス】漆で色鮮やかに塗られたサックス

昨年12月の日本経済新聞の記事に漆塗りのサックスが登場していました。ペンキ塗装のサックスは知ってますが、漆塗りは知らなかった。鮮やかな色で、豪華な感じが出ています、良いですね。 いつも不思議に思うのですが、漢字で「音色」と書く表現は的を射てい…

【CD】ディズニーオンクラシック:いい仕事している感じが素敵です。

わたくし。大のディズニー好きです。かれこれ20年以上は、毎年必ず1回以上は行ってます。 ディズニー音楽は数の多さだけでなく、内容もとても良いです。よくもこんなに多くの名曲が出るのだなと感嘆しています。そんな中、ディズニーオンクラシックは毎年開…

【指揮棒】カーボンシャフトのピックボーイ指揮棒

私は指揮棒を2本使い分けています。1本は短いもの。もう1本は私にとってベストな長さの指揮棒です。 短い指揮棒は、狭い練習場ではちょうど良く、また私の癖でテンポを合わせる際に指揮棒で譜面台を叩いてしまうので、いつ破損しても良いように価格的に安い…

【CD】「The Wind Music of Jan Van der Roost Vol1」:ロースト初期の作品集。今となっては貴重な録音。

Jan Van der Roost(ヤン・ヴァン・デル・ロースト)の作品集です。1997年にリリース、当時ローストの曲はまだ注目されていなかったと思います。販路拡大のためのアルバムなのかな?と思うくらいに、内容が充実しています。Puszta、Mercury、Flashing Winds…

【CD】TKWO「パリのスケッチ」

TKWOこと東京佼成ウインドオーケストラの2000年リリースアルバム。タイトルがとてもお洒落です。エレビーの「パリのスケッチ」は4楽章編成で、それぞれフランス語でパリの情景のサブタイトルが付けられています。東京佼成ウインドオーケストラとボストックの…

【壊れた】サックスが落下したらどうなったか。

ソプラノサックスの写真を撮って、よしよしブログにアップできるぞ、さて片付けようしまおうと、ケースに入れました。そしてケースを持ち上げた途端にゴロンと中身が飛び出てしまいました。 はい。ケースに入れてロックをしなかったのです。どんがらがらと転…

VandorenのOptimumマウスピース

4年くらい前に購入したアルトサックスのマウスピース、VandorenのOptimum AL3です。購入する前まではSELMERのS90を使っていましたが、私の師匠がAL3を使っていたので奮起して購入した次第。管楽器奏者にとってマウスピースを交換することは一大イベント、音…

VandorenのOptimumリガチャー

アルトサックスに使用しているVandorenのOptimumリガチャーです。3枚の交換式プレッシャープレートが付いていて、交換することで音色の変化が楽しめるというものです。 私は縦2ラインのプレートを使っています。音の輪郭がはっきりしてコンサートホールでも…

ソプラノサックスのマウスピース

10年ほど使い込んだSELMERのC☆☆を処分し、新しくSELMERのConceptを購入しました。C☆☆と比べると明らかにオープニングが狭いため、息の量は余ります。ただ、音色は今までに無い艶というか、溶けてしまうような音色。でも遠鳴りして芯はある。しかもピッチコン…

15年もののソプラノサックス!

ソプラノサックスです。日本が誇るサックス専業メーカーYanagisawaのS-991です。サックスアンサンブルのために購入したものです。15年経つと至る所のラッカーがはげてしまって、真鍮の金属がもろに出てます。特徴は当時としては珍しく、ネックが取り外しでき…

20年もののアルトサックス

私のアルトサックスです。めっちゃめちゃかっこいいです。かれこれ20年以上使い続けてます。20年経っても、大好きな楽器です。メーカーはSELMER、モデルはSuper Action SERIE IIで、表面はラッカー仕上げ、彫刻無しモデルです。20年経つとだいぶ色あせ…

吹奏楽部の思い出。

今週のお題「部活動」中学は野球部、高校は吹奏楽部。野球部はトレーニングばかりでつまらなかったなあ。先生は熱血漢でかっこよかった。高校の吹奏楽部は楽しかった。青春の一ページとは正に吹奏楽部。サックスに目覚めて、飽きずに練習し続けた。いまの自…

かみさんの息抜き

私はかみさんを尊敬しています。毎日2人の子供の面倒を見つつ、家事をこなして行くことは大変なことです。かみさんが不在の時なんかは私1人で片付けるのですが、まあ〜大変です。ストレスは相当溜まります。特に私の最近は、残業が多くて、帰りは深夜だし、…

結婚式向けのアンサンブル楽譜

友人が友人の結婚式で4重奏を演奏するから、何かおもしろい楽譜は無いか?と言われて、楽譜棚をあさってみました。最近は全然sax吹いてないので、久しぶりに棚を見ると新鮮な気持ちになります。そこで見つけた楽譜はこれ↓サックス4重奏用の楽譜です。10年以…

親の演奏を聴く子供たち

私は趣味でサックスを吹いています。ジャンルはクラシック、吹奏楽です。2/24(日)は会社吹奏楽部の演奏会がありました。日曜日の演奏会ということで、家族連れが多く、我が家の娘たちも聴きに来ました。演目はビートルズのポップスと行進曲。なぜこの時期に…